オーナーの1日

8:00 事務所に到着

今日の朝刊に折込チラシを打ち込んだので、お客様からの電話に対応できるよう準備を整えます。

9:00 営業開始

早速お客様からのお問い合わせが入りました。
折込当日は電話が続々と鳴るので片時も手放せません。

10:00 お客さま訪問

お見積り依頼をいただいたお客様を訪問します。
ご自宅に伺うので、安心していただけるように身なりをきちんと整えます。

10:10 襖紙の提案

ご要望を伺いながら見本帳をめくってお客様に襖紙を提案します。
和室の雰囲気に合う柄や破れにくい紙など、様々な種類から選んでいきます。

10:30 受注

お見積りにご納得いただき、その場で襖6枚を受注しました。
ご自宅から襖を引き上げます。

10:50 電話応対

移動中にも見積依頼の電話が鳴ります。

11:00 お客さま訪問(見積)

別のお客様のお宅にお見積りに伺います。
網戸2枚をご依頼いただきました。

11:30 御礼状

事務所への帰り道、先日施工したお客様のお宅に、感謝を込めた御礼状を投函します。

12:00 昼食~資材の発注

事務所で昼食をとり、今日受注した襖と網戸の資材を発注します。
少しでも早くお客様に納品ができるよう、スキマ時間も有効活用します。

13:00 納品

午後からは2件の納品です。
この瞬間はお客様に喜んでいただけるかどうか毎回緊張しますが、張替えられた襖をご覧になったお客様から「お部屋が新しくなったみたいでいい気分ね!」 という嬉しいお言葉をいただくことができました。
納品時に畳の日焼けを気にされていたため、お見積りをご提示するお約束をしました。

16:00 張替作業

先日お預かりした障子8枚と襖4枚の張替作業をします。
黙々と作業に没頭する時間です。

19:00 売上報告

本部へ提出する売上報告を作成します。
折込チラシから7件の見積依頼がありました。
明日は一斉に訪問と引取り業務に入るため、事務所を綺麗に掃除して本日の業務終了です。